神山の宙 / Space of KAMIYAMA
2017 / Solo show, YORII Theatre
Kamiyama Artist in Residence

 

p36


Space of KAMIYAMA (God’s mountain) was presented at the Yorii theatre built in 1926. This work was based on Nomadic Stars Project in which the residents in Kamiyama got wooden boxes with their own stars and created a galaxy of Kamiyama. 117 star boxes were installed around the town. The panel with 117 LED lights on the ceiling represents the location where people have their own stars. In addition, the name of theatre ‘Yorii’ comes from the story that once people gathered the area to get well water. ('Yori' means 'gather'. 'i' means 'a well'.) I poured well water into the teatre and created a kind of pond (90㎡) to make the reflection of light from the ceilling, connecting the history of Kamiyama.

「神山の宙」は、昭和4年に建てられた劇場を舞台に発表したインスタレーション作品です。本作は、神山町在住の人々の協力によって進められたNomadic Stars Projectをもとに制作しました。星を頼りに移動する遊牧民から着想を得たこのプロジェクトを通して、人々は<星>を所有し、それらが保管される場所を地図上に記し、地上に星空のパターンを描いていきます。(Nomadic Stars Project 公式ホームページ)天井に設置された神山町の形をした巨大パネルから吊るされたLEDライトは、実際に人々が所有する星の数と位置を示しています。また会場のある<寄井(よりい)>と呼ばれる地域は、かつて井戸に人々が集まり移り住むようになったことが名前の由来となったことから、現在も残る井戸の一つから劇場内約90㎡のスペースに水を張り、水面に映る光の反射を作品に取り込みました。人々の営みを支えた神山の水と、水面に輝く星々が地上と宙をつないでいきます。


p22

p01

p03

p04

p06

p29

13




12

11

劇場寄井座(設営前)